メンズ

MVNOが支持される理由|時代に追いつけ

ルーターの選び方

ビジネス

WiFiルーターは自宅でWiFiを利用したい人におすすめの商品です。WiFiルーターはモデルによって通信速度に違いがあります。またポケットタイプのものだと外に出てもWiFiを利用できる優れたツールです。

Read More...

ほとんどがひかり電話加入

OL

固定電話は加入権を利用する方法が多かったのですが、最近ではひかり電話を利用するほうが多くなっています。電話番号も市街局番を利用したものであり、距離に応じた課金がなく、基本料金も安いなどメリットが多いのです。

Read More...

利用したほうが良いのか

電話とPC

ひかり電話は固定電話と比較して、基本料金も通話料も安くなります。ただし、利用には光回線によるネット接続が必要です。停電時に使用できない事と、解約などの場合に注意すべき点がありますが、それを除けば固定電話よりサービスも充実しています。

Read More...

手続きがとても楽

スーツの男性

基本プランが分かりやすい

従来の携帯電話の料金は基本料金とは別にインターネットの接続料金と、通信量の三つのプランに加入する必要があり、組み合わせれるプランも決まっていたので理解するまでに時間が掛かりました。ところがMVNO事業では通話とデータ通信とSMSが付属している通話SIM、データ通信だけのSIM、そして通話は出来ないけれどSMS機能が付いたSIMの三つパターンになります。三つのパターンのうち一つに加入するだけの料金設定なのでMVNOの特徴としては料金プランが分かりやすいメリットがあります。どのSIMカードを契約するかを決めたら、あとは自分が求めるデータ通信量に合わせた料金を選ぶだけで、難しいプラン設定で悩む心配がなく安心です。

カード変更と解約

新しくMVNOに契約をしデータ通信のみを契約したけれど、やっぱり通話もしたいと思った場合は再度、契約会社にそのことを知らせてプランを変更する必要があります。ただしプラン変更をする場合にはSIMカードも新たに変わるため、カードを変更する際には手数料が必要になります。何度もプラン変更をしなくても良いように自分の契約するSIMカードは、本当にこれで良いのか考えてから申し込みを行うように注意をしましょう。その他にもMVNO事業は回線を借りて運営をしているため、解約をするSIMカードは返却を求められる場合があります。これは契約会社によって異なり、契約期間が短ければ違約金の請求がありますので事前に確認をしておきましょう。